2010年5月4日火曜日

時代の反映?

近所の葬儀会館の駐車場にすごいリムジンが停まっているのが見えたので見に行ったら、
なんと新型プリウスの霊柩車だった。


横に大きく「ハイブリッド霊柩車」と書かれているので、おそらくデモカーではないかと思われる。

普通の霊柩車といえば高級車をベース車両に後部がお社のようになっていて、
金箔模様で装飾された黒色のクルマというイメージだ。
最近ではお社がない高級車のリムジンタイプも見掛けるようになったが、
これは敢えて高級車ではないプリウスをベース車両にして、
ハイブリッド車のイメージを損なわずに簡素な装飾に抑えて、うまくまとまっている感じ。

ついにエコもここまで浸透したか。


子供のころ、霊柩車を見掛けたら親指を隠せと言われたものだが、
もしこれを街で見掛けたら、親指を隠すのを忘れて見入ってしまいそうだ。

僕がお世話になる頃には、こういうのが当たり前の時代になっているのかな。
って、そこまで長生きできるか!?

とりあえず、明日も頑張って生きていこう・・・

1 件のコメント: